【完全版】-淘宝(タオバオ)で輸入代行業者を使わず自分で仕入れる方法

タオバオ自分で使う

タオバオやアリババで仕入れをする場合、最もポピュラーな方法は輸入代行業者を使うことです。

ですが輸入代行業者を利用した場合、商品購入から配送までその全てをやってもらえるという反面、どうしても気になるのがその「手数料」ですよね。

購入金額が高いほど手数料も高くなるので、仕入れ量が多い方の中には「輸入代行を使わないで、自分でどうにかできないかなあ・・・」と考えている方も多いと思います。

そんな方のために、本日は「輸入代行を使わず自分で仕入れをする方法」をご紹介します。

 

自分で仕入れをするのに必要なもの

まず、最低限必要なものは下記の2つとなります。

  • パソコン
  • クレジットカード

(※パソコンの代わりにスマホのアプリでも利用可能のようです)

 

仕入れに必要な手順をおさらい

ひとくちに「仕入れ」と言っても買って終わりではありませんね。自分の家まで荷物を届けてようやく仕入れ完了です。

仕入れ完了までに必要な工程は下記の3つとなります。

  1. 購入
  2. 支払い
  3. 発送

つまり輸入代行業者を使わず仕入れをしようとする場合、これらの3つの工程を自分でせねばならないことになります。

 

それぞれの手順の説明

それでは、これらの①~③の工程をどのように自分ですれば良いか。

下記のページをそれぞれ参照して下さい。

  1. 購入
    5分で完了!タオバオ(淘宝網)のアカウント登録方法
    タオバオ(淘宝網)の見方・買い物方法
  2. 支払い -タオバオの支払い方法-Alipay
  3. 発送 -淘宝集運を仕入れに使うな!本当に送料の安い転送業者とは?

なお3番について、前半の「淘宝集運」の説明文についてはサッサっと読み流してもらう程度で大丈夫です。
ポイントは輸入代行業者を使わない場合、代わりに「転送業者」を使って発送をお願いするという点です。

 

まとめ

慣れないうちは難しく感じるかもしれませんが、慣れてくると、自分で挑戦する仕入れは輸入代行業者に依頼するよりも楽になります。

これができるようになると輸入代行に依頼していたときより、輸入にかかる費用を格段に節約することができますのでぜひぜひTRYしてみて下さい。







シェアして頂けると飛び上がって喜びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です