【Instagramショッピング】最も簡単な導入方法と審査期間について

インスタグラム

6月5日、ついに日本でも解禁となりさっそく話題になっている、
Instagramショッピング機能(shop now)。

インスタグラムに掲載されている商品をタップすると、その商品の購入サイトに直接ジャンプできるという便利な機能です。

これなら商品に興味を持ってくれたお客さんを逃さず購入サイトに誘導することができるので、ECサイト運営者には見逃せない機能ですね。

私自身も早速、導入するための手続きに挑戦してみることにしました。

自分自身が実際にやってみたことで、審査期間についてや最も簡単な導入方法がわかりましたので今日はそのことについてお話ししたいと思います。

 

 

 

Instagramショッピング機能


画像参照:https://business.instagram.com/a/shopping-on-instagram?locale=ja_JP

 

導入方法の手順

導入のための手順を簡潔に言いますと、下記の通りとなります。

①Facebookページを作成

②InstagramとFacebookページを連結させ、Instagramをビジネスプロフィールに変更

③Facebookページに商品を登録

ここまでを完了させると審査が始まり、通過すると商品にタグ付けできるようになります。
(つまりECサイトへのリンクが貼れるようになります)

 

つまりこの機能の導入には、
・Facebookページ ・Instagram ・自分の商品を掲載しているショッピングサイト が必要です。

BASEやminneなどにはすでにインスタグラムショッピングをかんたんに導入するための専用機能が用意されていますが、それらの機能が実装されていないショッピングサイトでも大丈夫です。

 

最も簡単な導入方法

導入方法について、
上記の①②は必ずしなければならない手順で、③については何種類かのやり方がある、と認識しておいていただければOKです。

③について今回私がオススメするのは、最もシンプルでかんたんな製品を1つずつ登録する方法です。
インスタグラムへの投稿が1日2~3件でしたら1つずつ登録する方法で十分対応できます

◆なお他の方法も詳しく知りたいという方は、「インスタグラムショッピングの導入条件・方法を解説。個人でも使える?」をご覧ください。

 

①Facebookページを作成

こちらのサイトを参考にして下さい。
なお、実践するのはこのサイトの1番です。それ以降はやらなくてOKです。

 

②InstagramとFacebookページを連結させ、Instagramをビジネスプロフィールに変更

こちらのサイトを参考にして下さい。
なお、実践するのはこのサイトの2(場合によっては3番)までです。それ以降はやらなくてOKです。

 

③Facebookページに商品を登録

こちらを参照してください。
なお、実践するのは1番のFacebookページから製品を1つずつ登録する方法】のみです。

◆もし利用しているショッピングカート業者で専用の機能が用意されていればこの作業をする必要はありません。そちらの機能を利用して下さい。
(例えばBASEを使っている方であれば、専用の機能(App)が用意されています)

カラーミーショップの場合は専用の機能(csvダウンロード)がありますが、これはやや面倒です。
ですのでそれほど頻繁にこの機能を使わない場合は、製品を1つずつ登録する登録する方法の方が断然早いと思います。

 

審査について

上記の作業が完了したら、(無言で)審査が開始されていますので審査完了まで気長に待ちましょう。

 

審査期間はどのくらい?

ネットを見ると2~3日で審査が終わるというような情報があったので、5日ほど経っても自分のインスタグラムに何の変化もないのを見て半ばあきらめていたのですが、
10日ほど経ったとき何気なくインスタグラムを開くといつの間にか審査に通過していました!!

 

通知はあった?

審査を通過するとインスタグラムからお知らせが来るんだろうと思いながら待っていましたが結局何の連絡もなし!無言で審査が始まり無言で終わっていました!
せめて審査中とかいう文字でも表示されていればもう少し安心できたのですが、一体いつ審査が始まりいつ終わったのか、今となってもわからずじまいです(^^;)。

ひとまず審査に通過したので一安心ですが、その点は不親切だなあと思います。

 

審査に通ったら


画像URL:https://shop-pro.jp/news/instagramshopping-onlineshop/

審査に通るとこのように「製品をタグ付け」という文字が表示されますので、Facebookページに登録した商品の中から該当するものを選びます。

そうすればインスタグラムから、ECサイトの商品ページへのリンクを貼ることができます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

慣れない作業で初めは戸惑うかもしれませんが、いっきに全てをやらなくとも、毎日少しずつ進めていっても良いかもしれませんね。

作業自体は決して難しいものではないのでぜひチャレンジしてみて下さい。







シェアして頂けると飛び上がって喜びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です