ネットショップの仕入れ先が簡単にわかる!-Google画像検索の使い方

驚く

こんにちは。
現役ネットショップオーナー兼コンサルタントのみなこです。

ネットショッピングをしているときや、何気なくネットで商品を検索しているとき、

あ!!これと同じものが仕入れたい!

と思うことはないでしょうか。

そこに仕入れ先の情報が運良く記載されていれば、その情報を元に仕入れ先にたどり着けますが、そんなラッキーなことはなかなかないですよね。

そんなとき仕入れ先を簡単に見つけ出せる目からウロコのすごい方法があるんです。

さっそくやってみよう

Web上で気になる商品を見つけたら

それでは今回はAmazonに出品されているこの商品の仕入れ先を探しましょう。

amazonレトロ掛け時計

商品タイトルには「37㎝」「壁掛け時計」「ビンテージ」などの文字が入っていますが、いずれもこれと言って仕入れ先に結び付く情報はありません。

そんなときにこの方法の出番です!

 

googleで画像を検索

 

その方法とはグーグルクロームを使い、

【画像の上で「右クリック」→「Googleで画像を検索」】 です!

 

(Firefoxでもこの操作はできるようですが、グーグルクロームには右クリックでできる便利な機能が多いため、通常使うブラウザに設定することをお勧めします)

なおAmazonの画像の上で右クリックできないときは、一度画像を左クリックして画像を拡大表示させてからこの操作を行って下さい。

 

検索結果を見てみよう

すると、表示された検索結果はこちら。

検索結果

 

【一致した画像を含むページ】として、色々なサイトが表示されています!

(これは検索結果の1ページ目ですので、実際には2ページ目、3ページ目・・・と続きます)

そしてよくよく見てみるとその中に仕入れ先となるサイトが!!

 

こんな風にいとも簡単に仕入れ先が見つかってしまうんですね!!

なお日本のサイトの方が検索上位になる傾向にあるため、見つけたい仕入れ先が海外のサイトの場合は後ろのページから順に探す方が近道になります。

検索近道

 

別の方法を使えば他のブラウザでも可能

Googleの画像検索機能を使うには、先ほどご紹介した「右クリックの方法」を含めて全部で4種類の方法がありますのでご紹介いたします。

  1. Web上の画像、または自分のコンピューターに保存している画像を、Googleの画像検索用ボックスにドラッグ&ドロップ。
  2. 自分のコンピューターに保存している画像を、Googleの画像検索用ボックスのカメラアイコンをクリック→画像のアップロード。
  3. Web画像の上で右クリック→画像URLをコピーし、Googleの画像検索用ボックスのカメラアイコンをクリック→画像のURLを貼りつけ。
  4. Web画像の上で右クリック→Googleで画像を検索。(先ほどご紹介した方法。ブラウザはGoogle ChromeかFirefox)

 

Googleによる画像検索解説

Googleが画像検索機能を解説した動画がYouTubeにアップされています。

英語なのでわかりづらい部分もありますが、動画をなんとなく見てみるだけでも少しイメージがつかめるかと思います。

 

タオバオにもこの機能がある!

ちなみに、当サイトでは中国の仕入れ先としてタオバオ(淘宝網)をお勧めしておりますが、

なんとタオバオにもこれと同じ機能があります!

タオバオ検索画面

まずタオバオショッピングサイトを開き、左のカテゴリー欄からどれか1つをクリックします。(どれでも構いません)

 

タオバオ画像検索

するとこのような画面になりますので、検索ボックスの中のカメラアイコンをクリックし、自分のコンピューターに保存してある画像をアップします。

すると、同じ画像や類似画像を探し出してくれます。

 

さいごに

私自身、この方法を知ったときは本当に目からウロコでした。

こんな風に自分のネットショップの商品も簡単に仕入れ先が見つかってしまうのでは、と思うとドキドキですね。(笑)

もちろん万能ではなく、同じ画像が見つからない場合や全く見当違いの画像が「類似画像」として表示されてしまうこともありますが、
仕入れ先のリサーチとしては十分すぎるくらい「使える」方法だと思います。

ここまで読んだ方はぜひ「Googleで画像を検索」を試してみましょう!

 







シェアして頂けると飛び上がって喜びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です